お知らせ

2018年10月16日 さいたま市に企業主導型保育事業所(人員19名)を開設

2018年8月上旬 さいたま市に企業主導型保育事業所(人員19名)を開設

さいたま市北区吉野町1-335-7(ニューシャトル今羽駅徒歩7分)に企業主導型保育事業所【キッズ倶楽部小麦】を開設いたします

小さいお子様がいらっしゃる方も安心して働くことが出来ます!

キッズ倶楽部小麦を一緒に作り上げていく仲間を募集します!


リレー・フォー・ライフジャパンに参加!

リレー・フォー・ライフジャパンに参加!

mwe(医療・福祉・環境経営支援機構『埼玉』の活動の一環として【ガンに負けない社会づくり】のためにリレー・フォー・ライフジャパン川越に2013年より毎年参加しています。

参加実績
2018年9月15日
2017年9月16日
2016年9月17日
2015年9月19日
2014年9月13日
2013年9月14日


平成30年5月 埼玉県介護職員しっかり応援プロジェクト コバトンハートフルメッセージ部門で表彰されました。

平成30年5月 埼玉県介護職員しっかり応援プロジェクト コバトンハートフルメッセージ部門で表彰されました。

弊社グループの「リハ倶楽部さくら」が模範介護事業所として埼玉県知事より表彰されました。
利用者様、ご家族様の評価にもとづく表彰であり、今回の受賞は誠に身に余る光栄であります。
リハ倶楽部全4事業所では、今後とも皆様の介護度改善、介護予防、自立支援に寄与すべく、利用者様ファーストの精神で唯一無二のサービス提供を目指し、精進して参る所存であります。

株式会社ネプシス
株式会社ウィルケア
代表取締役 関 義男


【ますます元気教室】の活動が、さいたま市HPに掲載されました。

【ますます元気教室】の活動が、さいたま市HPに掲載されました。

今年度(2017年)より、さいたま市で行われている事業である【ますます元気教室】に弊社も参加させて頂いており、その活動が市報西区版9月号と、さいたま市のHPに掲載されました。

自立支援、介護予防、そして地域密着を念頭に置いてる弊社としては、とても重要な取り組みであり、行政や地域の方々と協力しながら、地域の高齢者の健康作りに尽力できればと考えております。

【さいたま市ホームページ:西区区長メッセージ】
http://www.city.saitama.jp/nishi/001/002/001/p055575.html
 ※URLをクリックすれば、直接ジャンプできます。


埼玉県のホームページに紹介されました

埼玉県のホームページに紹介されました

埼玉県のホームページで、弊社の新サービスである、血管年齢測定、尿検査のサービスが紹介されました。
実際に利用されていただいている、ご利用者様の声なども掲載されていますので、ぜひご覧ください。

【埼玉県ホームページ】
https://www.pref.saitama.lg.jp/a0802/seikatsusupport/h26shienjirei1.html
 ※URLをクリックすれば、直接ジャンプできます。

職員を対象に【歩行の診かた】の研修を行いました

職員を対象に【歩行の診かた】の研修を行いました

弊社理学療法士による研修会を行いました。
機能訓練を行ううえで必要となる、「歩行をみる目」を養うべく、歩行観察の基礎を研修を行いました。

そもそも、「何の為に歩行をみるのか」という目的から確認し、普段、関わらせて頂いている利用者様へのサービスが適切なものなのか、自らを振り返る機会となりました。

当初は機能訓練指導員に対する研修として実施予定でしたが、介護職員や、看護職員等の参加もあり、色々な視点からの活発な議論が行えた研修会となりました。

2017.6 さいたま市の介護予防・日常生活支援総合事業 運動型通所サービスを行っております。

2017.6 さいたま市の介護予防・日常生活支援総合事業 運動型通所サービスを行っております。

リハ倶楽部風凛、水凛では今年度から始まったさいたま市の介護予防・日常生活支援総合事業の運動型通所サービスをスタート致しました。
介護保険を使うほどではないけど、運動する機会がなく、身体の痛みなど不調がある方や、介護認定調査を受けたけど認定されなかった方などが対象のサービスになります。

ご希望の方は、お近くの地域包括センターか区役所にお伺いいただき簡単なチェックを受けて頂き対象になるかをご確認のうえ、風凛または水凛までお問い合わせください。

2017.5.4 県内初!弊社の【健康経営サポートツール】が埼玉新聞に掲載されました。

2017.5.4 県内初!弊社の【健康経営サポートツール】が埼玉新聞に掲載されました。

埼玉新聞に掲載されました

 この度、弊社が開発して各施設で導入している、高齢者向け重症化予防システムをベースに 新たに企業の福利厚生向け【健康経営サポートツール】を独自開発致しました。
健康経営とは従業員の健康が企業の生産性や成長を高めると言う視点で、健康管理を 戦略的に実践する経営手法です。
医療費抑制、企業価値の向上やそれに伴う人手不足解消、貸出金利優遇などに繋がることから、 近年、注目を集めており、国策として推進されつつあります。

医療機器を使ったサポートツールの開発、販売は県内初!【ビジネス特許出願済】
弊社では、このツールを使い、企業の生活習慣病や職業性ストレス予防等への貢献の他 産学連携する、女子栄養大学や日本医療科大学から栄養・運動指導が受けられるサービスを開始いたします。

2017.4.18 地域のケアマネージャーの方々を対象にセミナーを開催いたしました。

2017.4.18 地域のケアマネージャーの方々を対象にセミナーを開催いたしました。

セミナーを開催いたしました。

最近よく耳にする【ロコモティブシンドローム】・【サルコペニア】などをテーマに、どちらも予防、改善するためには運動と栄養、両面からのアプローチが重要であることから、弊社の理学療法士・管理栄養士が 各専門の立場から解説をさせていただきました。
弊社では、地域の方々の介護予防、健康維持・管理に少しでも、お役に立てるよう今後も、このようなセミナーを開催していく予定です。

2016.11.7 コミュニケーションの研修を行いました

2016.11.7 コミュニケーションの研修を行いました

デイサービスおけるコミュニケーションの研修を行いました

ご利用者様とのコミュニケーション、ホスピタリティ、接遇などについて講師の方をお招きして、各施設のリーダー研修を行いました。
ご利用者様との信頼関係を築くには?適切な言葉使いは?
など、すぐに役立つ知識をつけることができました。

2016.10.12  InBodyを導入いたしました。

2016.10.12  InBodyを導入いたしました。

InBody (体成分分析・評価機器)を新たに導入いたしました。

リハ倶楽部おあしす、リハ倶楽部さくらに、InBodyを導入いたしました。
機能訓練に対する評価および生活習慣病予防への数値が視覚化されることで,モチベーションアップにもつながります。

2016.3.25 成果発表会に参加しました

2016.1.14 成果発表会に参加しました

生活サポート産業成長支援事業の成果発表会に参加しました

埼玉県と埼玉県産業振興公社では、県民生活の安心、安全や快適さの
向上につながるサービスを提供する企業に支援を行っています。
その『生活サポート産業支援事業』の成果発表会に、
株式会社ネプシスも参加。
介護予防、疾病の重症化予防、さらには健康寿命の延伸
と言う理念のもと、『検査システムを使った重症化予防プログラム』
について発表させていただきました。

2016.2.16 フィジカルアセスメント勉強会

2016.1.14 フィジカルアセスメント勉強会

デイサービスにおけるフィジカルアセスメント勉強会

『いつもと様子が違う?』
『どこに注意してみればいいの?』など
ご利用者様が、より安心してサービスを受けることが出来るように
スタッフの気付ける目を養う勉強会を行いました。

2015.6.23 産学連携した新サービス発表!

2015.6.23 産学連携した新サービス発表!

公益財団法人 埼玉県産業振興公社産学連携支援センターに参加

☆2015年6月23日(火)
埼玉県初!大学と連携した、新デイサービスを発表【ビジネス特許出願済】

女子栄養大学、日本医療科大学の2大学と連携した新サービスを発表しました。
最新の医療機器を導入し、尿や血管の状態などの検査を行い、そのデーターを理学療法士が総合的に管理、マネジメントをし、地域医療と連携をとりながら重症化予防に取り組んでいく、埼玉県内初の新サービスを開始。
6月26日発行の埼玉新聞にも掲載されました。

2014.7.1 サイトリニューアルオープンしました!

2014.7.1 サイトリニューアルオープンしました!

平素よりリハ倶楽部をご愛顧頂き、ありがとうございます。
このたび、リハ倶楽部のサイトが大幅リニューアルいたしましたので
ご報告致します。

今後ともリハ倶楽部を何卒宜しくお願い致します。